ナイアガラの滝へ。

e0153573_934586.jpg
まだまだ夏は終わらない第2段です。ダンナさんのオフィスのボスが2回目の夏休み(って何?アメリカではあり得るの??)を取ったのをいいことに、こっそり出かけることにした私たち…って言うと聞こえが悪いですが(笑)、ちゃんとその分働いてのお出かけです。
目指す先は1度行ってみたかったナイアガラの滝。ミシガン州からエリー湖の手前でカナダに渡り、車で5時間ほど走らせるとたどり着きます。写真はヒューロン湖とエリー湖の間の川にかかる橋。つまりはアメリカとカナダの国境を渡る橋なのです。この橋を超えると入国審査のゲートがあり、車のまま入国審査を受けます。







「住まいはどこ?」「ナイアガラ見に行くの?」「どこに泊まるの?」などなど聞かれ、パスポートにハンコを押してもらって無事終了。手続き料なのか、通行料金なのかよくわかりませんが、途中$3.25(US$でもOKです)払いました。
通過するとカナダのハイウェイに入ります。「いえーい、カナダー!」と言ってみたものの、あんまりミシガンと風景が変わらないので今一つ、実感がわかず。。。外国に来たって感じがしないな~。むしろ同じ国内のアリゾナに行った時の方が「うわ、別の国(世界)だ!」って思ったもんな~(笑)
カナダに入ってから3時間ほど車を走らせていると、Queen Elizabeth Wayという道路に入ります。クイーンだからかな?道路標識が素敵な帽子マークなんです。
e0153573_920114.jpg
あれ、新潟?って見えるのは私だけ?
もー、こんだけアメリカ生活を満喫してても、忘れることのない地元愛!自分に感心しちゃう。

ちなみに、アメリカが「mil/h」表示に対して、カナダに入ると「km/h」表示になります。というか、mil表示にしているのはどうやらアメリカだけ?のようですね。どんな理由でmilやpound表示を貫いているのかわかりませんが、とりあえず体重のpound表示はやめてほしいです。毎回その数字にショックを受けるから。。。

で、ナイアガラ近くの街に入ります。
e0153573_926492.jpg
そこで見つけた、セブンイレブン。日本の旧デザインの看板ですね、懐かしい。
こっちのコンビニはガソリンスタンドの横にあるショップ…っていうイメージです。時々コンビニ単独であったりもするけれど、稀ですね。セブンに、サークルKに、ampmとかもありますね…私が見たのはそれくらい。時々ホットドックやハンバーガーなどの軽食をその場で作ってくれるところもありますが、日本のようなパックされたお弁当やサンドイッチは売ってません。私の夜勤のお伴だったコンビニスイーツもありません(泣)
あの、夜勤終わりにコンビニに寄って「明日休みだし、このまま夜更かししちゃおうかな~」とか言っておにぎり&おでん&スイーツ&ビール買って、借りてたDVD見ながら夜中に食べるのが最高に楽しいんだよね~…って話がそれすぎました。。。

お待ちかねのナイアガラはこんな感じ~♪
e0153573_9385379.jpg
こちらはHorseshoe Falls、通称カナダ滝です。なんでhorseshoeなんでしょうね~?馬の蹄でかっぽったような形だからかな??
毎度のことながら、大自然を写真で伝えるのは困難です。。。もっとすごいんです。数字にすると、幅約670m、落差が54mになります。その水の勢いは本当に激しく、滝のしぶきが風に乗って、写真を撮っているところまで雨のように降ってきます。私たち夫婦の天然パーマーはまさに水を得た魚のように巻き上がりました…くそー、乾燥地帯アメリカに来て、ずっと調子が良かったのに~(泣)
e0153573_9524046.jpg
こんな風に両方の滝も見渡せます。ちなみに、左側に見えるのはAmerican Falls、アメリカ滝。こちらは幅約320m、落差55mになるそうですよ。滝の手前はず~っと遊歩道になっているので、色々な角度から滝を眺めると楽しいです。ただ、ずっと持って歩いていたガイドはしなしなになりましたが…。

滝を眺めたら街を散策。
e0153573_9573880.jpg
なんで大自然を前にこのアミューズメント感?という疑問は否めませんが、それもアメリカスタイルなので眺めていて楽しいです。

そしてご飯は私がクチコミサイトで見つけた和食レストランへ。
e0153573_10086.jpg
「レストラン瀧」さん。街から少し離れたところにありますが、行って良かったです~。なんちゃってじゃない、職人のお鮨が楽しめます。調理人もウェイターさんもみんな日本の方なのだそうで、お店の雰囲気は完全に日本の和食レストランでした。そっとお茶を足してくれるお姉さんに感動~。浮足だってお姉さんに話しかけまくる私たち…今思うと完全な酔っ払いだな~(笑)お姉さん、お仕事の邪魔してすみません。。。

食事が終わると滝の近くでfire worksが。
今年は日本にいたとき以上に花火を見ている気がするなぁ。。。
e0153573_1053426.jpg
あぁ、でもやっぱり滅多撃ちなんですね…(泣)
ちなみにナイアガラでは毎週金曜と土曜日に花火を上げているようです。
e0153573_10101838.jpg
ライトアップされた滝もいい雰囲気です。

翌日はこの滝たちに挑みます!
[PR]
by natz760 | 2010-08-17 10:15 | ■旅のこと


またまた異動になり、新潟市でのほほんと暮らしてます。


by natz760

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

■このブログについて
■良妻日記
■お仕事のこと
■I love 新潟
■I love ミシガン
■でりしゃす
■旅のこと

最新の記事

夏の思い出 九州のたび④ 屋..
at 2012-10-18 21:34
夏の思い出 九州のたび③ 鹿..
at 2012-10-17 14:40
夏の思い出 九州のたび② 熊本。
at 2012-10-15 19:52
夏の思い出 九州のたび① 太..
at 2012-10-14 15:06
八海山麓のお気に入りスポット。
at 2012-10-13 20:40

フォロー中のブログ

wagayaの生活ノート
ぱいぱてろ~ま
ものぐさ看護師
ご利用はご計画的に。
デジカメ散歩写真
東京下町 スカイツリーの...
ヒトは猫のペットである
ソノラ砂漠の片隅で
アジアⅩのブログ
サンアントニオの猪木
Elflower Vig...
なんちゃってニッポンのナ...
なんちゃってミシガン -...
Pleasant Hol...
AYAKOの部屋 in...
食べたもの徒然
★☆Bon Voyage★☆
ましゅこじさん

外部リンク

・オペ・ナース養成講座
・ぽてぽて日記
・島暮らしスペシャル
・原色砂漠の片隅で
・はるとママの日記帳



---------------------


■コメント大歓迎です
・・・ですが、ブログの趣旨に明らかにそぐわないコメント、不快に思われるコメントはこちらの判断で削除させていただきますのでご了承ください。


■リンクフリーです


■詳しい旅先、お店の分類は
タグからどうぞ↓↓↓


タグ

(51)
(17)
(14)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
more...

ライフログ


僕は自分が見たことしか信じない


わたしカメラ *写真好き大人女子のためのカメラ本登場!* (晋遊舎ムック)


池上彰のやさしい経済学―1 しくみがわかる


池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文春新書)


知らないと恥をかく世界の大問題2 角川SSC新書 (角川SSC新書)


あなたのお金を「見える化」しなさい! ~ビジネスパーソンのための新お金管理術~


Mr.Children 2001-2005 〈micro〉(初回限定盤)(DVD付)


Mr.Children 2005-2010 〈macro〉(初回限定盤)(DVD付)


宇宙兄弟(17) (モーニング KC)


きのう何食べた?(6) (モーニング KC)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧